« 櫻は別れの花 | トップページ | 空虚感 »

2015年7月 6日 (月)

違うよね?

昨日のヤフーのトピックに
元メンバー逮捕で話題 「C―C―B」は究極の一発屋だった?
(日刊ゲンダイ)
というのがあったんだけど、
CCBって一発屋じゃないよね。
10曲くらいはベストテン入りしてたと思うんだけど。

ほんとこの記事書いた人、記事中に出てくる音楽ライターっていい加減だね。
「スクールガール」「Lucky Chanceをもう一度」「空想kiss」とかいろいろ。
まぁ、「Romanticが止まらない」ほどではないけど。
松本隆と筒美京平に謝ってくれ。

Yjimage_3

まぁ、以前も週刊新潮で岡村孝子の記事があって、
「夢をあきらめないで」しかヒット曲がなく下降していった・・・
みたいな記事があったけど、これも間違いね。

確かに岡村孝子って「夢をあきらめないで」の印象が強いけど、
シングルとしては数字的にはあまり売れてはないんだよね。
この曲がジワジワ認知されて、翌年出したアルバムが1位になって、
以降出したアルバムが毎年1位になって。6年くらい続いたんじゃないかな。
もともとアルバム・アーティストで、テレビに出なかったから、
どうしても売れていたという印象、認知度が低いんだよね。
この頃はアルバムは毎年平均して50万枚は売れてたからね。
むしろ「夢をあきらめないで」以降にブレイクしてたのに、
この記事書いたライター、何も調べないで書いて。
ファンとして腹立たしい。

やはり、ファンって本の見出しや目次に好きな人の名前があると
どうしても見ちゃうから、
さほど知られてない芸能人、ミュージシャンでも、
必ず熱烈なファンがいるから、
調べないで書いた薄っぺらい記事ってバレちゃうんだよね。


それはそうと、
「筒美京平」という文字、左右対称って知ってた?
でしょ? でしょ?

もしかして、
♪ビックリが(フーッ!)止まらない??

ほどのビックリでもないよね。

« 櫻は別れの花 | トップページ | 空虚感 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 違うよね?:

« 櫻は別れの花 | トップページ | 空虚感 »