« たこ足配線に注意 | トップページ | 癒しの日 »

2011年5月28日 (土)

井森の扱い

  今朝のさきがけ新聞のテレビ欄見てたら、「ウイニング競馬」の司会を務める井森美幸が、字数の制限で、ただの「井森」になってた。

110528_2 
(あ、ちなみに「渡る世間」は秋田では競馬の後、土曜日午後4時からOA中。木曜9時じゃないよ!)

  新聞はGコードがあるから、最後の行は5文字しか入れられないと思うんだけど、レース名の後に2文字残ったから「井森」。なんか強引だなぁ(笑)。すごい呼び捨て。でも、井森で誰かわかっちゃうから、井森美幸もすごいよね。これが「渡辺」とかだったら成立しないし。

  井森は同世代だし、ほとんど芸人枠に括られ、自虐トークで笑いを取るから好きだ。井森の他にも、磯野貴理、最近またゾンビのように復活した岡本夏生が出てるとついつい見てしまう。

  そんなわけで、井森といえばお約束のこれを↓
http://www.youtube.com/watch?v=mkN1fw5c8y8

« たこ足配線に注意 | トップページ | 癒しの日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 井森の扱い:

« たこ足配線に注意 | トップページ | 癒しの日 »