« 中年のパソコン教室 | トップページ | 秋田弁でニュースを »

2011年2月19日 (土)

珍店発見!

  父の病院に行く途中、三種町に一見小さなコンビニ風のお店がある。だが、外にはauの取次ぎの広告もあり、以前から何のお店なんだろうと気になっていた。お菓子や飲み物類とともに携帯電話が陳列されているのが見える。不思議だ。あまりにも気になったので、昨日行ってみた。店内はというと、窓際には雑誌コーナー、入って真正面にはジュース類のショーケース、レジ近くにはお菓子類の棚があり、まぁここまではいいのだが、なんとそれらと同等の扱いで、棚には携帯電話が陳列され、ジュース類の前には大量のパソコンが置かれていた。不思議に店内を見渡していると、お店の奥さんが出てきた。思わず聞いてしまった。「ここは何屋さんですか?」。こんな質問するお前はなんだ?みたいな様子で、奥さんはちょっとビックリしていた。すかさず私は、「前から気になってまして」と言い、立ち寄った理由を説明したら、ものすごく笑ってウケていた。話を聞くと、どうやらご主人がパソコンを扱っているらしく、それで店にも置いてあるのだと。お菓子からITまで、なんという手広さ。果たしてパソコンを買っていく人はいるのか? きっといるから置いてあるのだろう。

 

Kc3p0026
(いま時代は、携帯とお菓子をセットで買うのがナウい)

 

お断りして写真を撮らせていただいた。ブログにも載せていいですか?と聞くと、やはりすごいウケていた。明るい奥さんだ。奥さんも撮ってくればよかったけど、そこまではできなかった。というか、こんなことしてる私ってやはり変かも。私は長年、雑誌の記者もどきをしてたこともあって、飛び込み訪問は慣れている。テレビ局の人に冷たくあしらわれた経験は数知れず。良い人もいれば嫌な人も当然いて、何百人もの人の間を行き来し、情報を得ていた(大した情報ではないけどね)。そんな経験で人慣れするならまだしも、逆に私は人に対して繕うことが面倒になってしまい、今ではぶっきらぼうになっている。もともと人見知りなので、さらにひどくなったかも。面接でこんな態度だと、気持ち悪がられるなぁ(泣)。あー作り笑顔って面倒だ。

 

Kc3p0027
(今日はパソコンお一ついただこうかしら、なんて会話もあるのか?)

 

そんな昔話はさておき、缶コーヒー1本買ってお店を出た。どうしよう、ここに載せたことで行列ができてしまったら。奥さんもさらに高笑い? んなわけないか(タモリ風)。

 

↓↓↓
ポチッと押していただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ

 

 

« 中年のパソコン教室 | トップページ | 秋田弁でニュースを »

秋田再発見!」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく読ませてもらってます(*^-^)
パソコン&携帯もあるコンビニ屋さん面白いですね!
というか結局何屋さんと呼ぶのか…気になるところ。
写真で見ても何とも言いがたい雰囲気。
ハイテクとローカルがごちゃ混ぜになっていて
パソコンもここまでお手軽になったんだなと思ってしまう。
奥さんの反応が(・∀・)イイ!

ぐーらっく さんへ
一個人のつまらない、そして役に立たないブログを読んでいただきありがとうございます。とても嬉しいです。店の構えは「ヤマザキデイリーストア風」でした。もしお近くに来られたらぜひ立ち寄ってみてください! 三種町の大曲交差点にあるお店です。

フィジーの首都・ナンディの市場での出来事。インド人とフィジー人が半々の島なので『蛍光色ケーキ』の隣に『インド人用の黒髪ロング付け毛』『チマキのような餅菓子?』の隣には『フィジー人カリフラワーヘアーご用達の熊手状クシ』を売ってました。更に、青空市場の売り子?正確には黒焦げ牛蒡の様なバー様が3人、暑さ避けに、販売台の下に膝を抱えて仲良く並んで座ってたのにはビックリ!でも面白そうだったのでフィジーに移住することがあればなりたい職業です(笑)

小老さん すごい。海外での経験もおありのようで…。インド人用の黒髪ロング付け毛ってのもなんだか(笑)。カルチャーショックですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 珍店発見!:

« 中年のパソコン教室 | トップページ | 秋田弁でニュースを »